自分の人生は自分で創造するもの。 自分を縛って動けない観念を変えて、ほんとうのあなたらしい新しい人生を❗️

menu

株式会社オフィスAI|香川の子育て支援ファーム

ハッピー❤子育て支援プロジェクト


ハッピー❤子育て支援プロジェクト」への想い

人は「幸せになりたい」と誰もが願って人生を生きていますよね~
しかし、幸せを実感して生きている方はどれだけいるのでしょうか?

私はコーチとして、皆さんの抱えていらっしゃる悩みや課題などをお伺いさせていただく中で、ほとんどの方たちが、過去の辛かった、または苦しかった体験などから、マイナスの思考(考え方)が自分の心の中に蓄積され、その思考パターンが行動習慣となり、マイナスの消極的な生き方になっているということに気付きました。例をあげてみると、「子どもの頃、人前に立って緊張のあまり話ができなかったいやな体験をした→自分は人前で話すのが苦手なんだ→どうせ練習しても人前では緊張するのでうまく話せない→人前で話すのは苦手だから絶対にしたくない」といった感じです。

1つの出来事や体験にはプラスとマイナスの両面があり、多くの人は意識がマイナス面に焦点が当たっており、マイナス思考の根っこは、ほとんどが親子関係にあることに気付きました。つまり、親子関係の中でうまく自己肯定感が育成できずに自信のない状態であるため、物事をプラス思考で考えることが難しいのです。自己肯定感とは、自分は自分でいいんだ、私はここに居ていいんだ、私にもできるなど、そういう気持ちを持つことです。この感覚を持つことが生きていくうえで一番大切です。これとは逆に、自己肯定感の低い自信のない状態では、自分なんて価値がない人間なんだ、どうせ自分は居ても居なくてもいい存在なんだ、自分にはできるはずがないなどの気持ちになり、安心感を持てずにいつも不安に思いながら生きるようになります。

マイナス思考をプラスに変えることで、【思考→行動→習慣→人格→人生】と変化のプロセスを経て、人生をプラスの積極的な生き方に変えることができます。コーチングでは物事への意識がプラス面に向けられるように、有りのままの自分を受け入れ、思考パターンと行動習慣の変化を手助けし、人生の目的(使命)を明確に知ることで、積極的かつ幸せな人生へと導くことを私の使命として取り組んでおります。また、マイナス思考の根っこにある親子関係を改善することが、子どもたちの自己肯定感を育成し、プラス思考の人間に変化させる大きなカギであると確信しています

『親が自分の使命に気付くことで、子育てを楽しむことが出来るようになる。』『子どもにも使命があることに気づき、子どもを保護対象から解放し、子どももハッピーになれる。』自己肯定感を育む親子関係が実現できれば、『子どもたちの未来と人生が変わり、自己肯定感を高く持てた子どもたちが大人になり社会で働くことが、企業も社会も元気に素晴らしいものになる』とイメージしています。このプロジェクト活動を通して多くの人が幸せになり、輪が広がることを願っています。

ハッピー❤子育て支援プロジェクト」概要

1.現代の子どもとお母さんの状態は?

kosodate-project1

2.ハッピー❤子育て支援プロジェクトの概要

kosodate-project2

3.ハッピー❤子育てセミナー(例)

kosodate-project3

4.各種セミナーの受講メリット

kosodate-project4

子育てセミナーおよびワークショップ

お母さんも一人の人間です。子育てだけが人生の目的ということはありません。お母さんも子育て以外に自分の使命を持ち、わくわくすることをやっていると、子どももそんな大人になりたいと夢を持つようになります。まずは、わくわく元気なお母さんをたくさん増やすために、子育ての基本について、「子どもの現実」、「子育ての目標と喜び」、「自己肯定感の育て方」、「親の3つの仕事」「お子さんへの具体的な関わり方ステップ」などを、楽しい事例を交えながらお伝えし、多様化する社会環境の中でも、自分の子育てに自信を持つことができるように、お母さんたちを元気づけ、応援します。

ハッピー❤子育て支援プロジェクト パンフレット

ハッピー❤子育て支援プロジェクトのパンフレットはこちらをクリックしてください。