自分の人生は自分で創造するもの。 自分を縛って動けない観念を変えて、ほんとうのあなたらしい新しい人生を❗️

menu

株式会社オフィスAI|香川の子育て支援ファーム

【講演レポート】四電エンジニアリング協力会社 安全衛生推進協議会新居浜支部様

150729-1

1.講演テーマ

使命、幸せ、仕事の目的とやりがい、人間性の磨き方、マインドセットの仕方

2.講演のご依頼について

今年の5月に、四国電力グループ企業の四電エンジニアリング株式会社新居浜支店様の安全・品質管理責任者より、平成27年度の安全衛生推進協議会新居浜支部総会における事業主研修の講演のご依頼を頂きました。

こちらの企業様は、私が平成26年3月末まで在籍しておりました企業様で、在籍中に大変お世話になった大先輩からのお話でした。使命や子育て、コーチングをテーマとした講演やセミナーのご依頼が少しづつ増えてはいたものの、前職場からそのようなお声掛けがあるとは夢にも思っていませんでした。正直、驚きと同時にとても感謝の気持ちが湧き起りました。ご依頼主様に講演内容を打合せさせていただき、「例年は男性講師で固いお話が多かったため、今年は女性ならではの柔らかい内容にしていただきたい」とのことでした。そこで、ご提案させていただいたのは、私が前職から現在に至るまでに人生の転機となった気づきと体験、その過程で取り組んできました内容やコツについてです。

3.講演のねらい
  • 人の幸せと使命を知る大切さをお伝えする。
  • 社員の使命や価値観・才能を会社経営に活かす方法をお伝えする。
  • 幸せにつながる人間性磨きとマインドセットのコツをお伝えする。
4.講演の概要

まず最初の質問。
「今、自分はとっても幸せだな~と感じていらっしゃる方は手をあげていただけますか?」に、対して、手をあげられた方は「ゼロ」でした(笑)男性の経営者ばかりでしたので、ある意味予想通りの結果でしたね~^_^

人は自分が何かの?または誰かの?役に立っていると感じられる時に幸せを実感することができます。多様化する社会環境や会社システムの中で、自分の人生を、自分の意志で選択し目的を持って生きている実感がどれだけの人にあるのでしょうか?毎日をなんとなく、将来これといった目的を持たずに生きていると、幸せである実感が持てないのです。

生きるうえで、「なぜうまくいかないのか?」ではなく、「本当はどうありたいのか?」が重要で、使命(=人生の目的)や将来ありたい姿のイメージが明確になっていないために、色々なことがうまくいかなかったり、人生にもの足りなさを感じてしまう!ということに気付いていただきたいのです。

使命は、その人の才能や大切にしている価値観、過去の人生から誰でも見つけ出すことができます。そして使命に気付くことができれば、自分の生きる軸を持つことができ、将来のありたい姿やイメージも描け、それに向かってぶれない自立した人間としてわくわく喜んで生きることができます。

人に使命があるように、会社にも会社の使命があります。これは創業者の情熱や何としてもやり遂げたい想いを会社の理念で表しています。しかし、現実は残念ながら、理念を社員が共有できていなかったり、会社組織のシステムづくりに重きが置かれているために、社員の能力を十分に発揮しきれていない場合が多くあります。私はコーチとして、社員の方の人生の目的や大切にしている価値観を引き出し、それをどのように会社の仕事で発揮させてあげるのかが重要と考えています。個々の喜びと成長を出発点にした仕事への取組みができれば、社員の意欲も上がり、会社の生産性向上と活気のある会社に変化させることが可能です。

会社のシステムをつくることはとても大切で、経営計画づくりのお手伝いをさせていただいておりますが、それを動かす人の喜びと価値観に共感し、小さな成長を見守り勇気づけることは、もっと大切にしてあげたいと思っています。

そして、人間としてどのようなマインドで生きるか?自分をどう磨くか?
「人はいつでも自分の人生や性格、考え方を選び直すことができます。」

今の自分は、過去の体験の記憶から成り立っていて、人はその潜在意識の中の記憶(=思い込み=観念)をもとに感情が起こり思考し行動すると言われています。しかし、残念ながらその記憶は、子どものころから周りの人の価値観や観念の影響を受けていることが多く、ほんとうの自分の価値観からのものではない場合があります。周りに影響を受け何となく毎日を流されて生きているのであれば、今一度立ち止まり、自分の使命や才能・能力、価値観を知り、「本当の自分は誰で、自分はどうしたいのか?」に気付いていただきたいのです。そして、本当の自分の個性や価値観で選んだ道をわくわくしながら歩み、1人でも多くの人が人生をより幸せで豊かに送っていただきたいと願っています。わくわくな人生のスタートを切る一番最初の仕事が、「自分を好きになること」です。自分のいやだな~と思っている部分の感情が、どんな観念から出来上がったのかを理解し、新しい観念に書き換えることで、湧き起る感情や思考そして行動も変化させることができます。先ずは、自分を愛せるマインドセットをお勧めします。

5.参加者の感想と質問
  • 使命とかを考えたことがなかったけれど、意識し考えてみます。
  • 自分の根拠のない直感で決断してきたことが、果たしていいのか?どうか?分からなかったけれど、わくわくした直感を選んで生きていいんですね。何だか安心と自信が持てました。
    (→人は日々多くの選択をして生きています。迷った時は自分がわくわく楽しそう!と思える方を選ぶと、幸せな方向へ進むことができます)
  • 妻には才能が有って、自分のやりたい事をやらしてあげたいのだけれど、どのように言ってあげたらいいのか?アドバイスをお願いします。
    (→奥様がほんとうはどうありたいのか?どんな価値観を大切にして生きたいのかをしっかりと聴いてあげてくださいね)

などの感想や質問をいただくことができました。
ご清聴ありがとうございました。

150729-1150729-2

関連記事

国方久美子Facebookプロフィールページ 一般社団法人 メンタルウェルネストレーニング協会 一般社団法人 メンタルウェルネストレーニング協会 認定講師プロフィール
国方久美子ブログ 一ハッピー子育て支援プロジェクト